2015年07月07日

2台のアンプを聴き比べ





どうも広道です〜。


もはや一昨日になりました、
友達とスタジオに入った時の話です。

何気に結構引っ張ってます。


自分はこの日、
グライコとディストーションと
A/Bセレクターを持っていってて、
主に何をしていたかと言うと、
JC-120とマーシャルのJCM2000の
リハスタに主に置かれている2台のアンプを
ひたすら聴き比べておりました。

これね、
ここ最近ずっとやりたかった事だったんですよ。

JC-120とJCM2000は両方とも使った事はあるけど、
言うても冷静に聴き比べた事無いなって。

そんでスイッチャーで出力先を切り替えつつ、
アンプのイコライザーを弄ってみたり
グライコ弄ったり歪ませてみたりしてっていうのを
延々とやってたんですが、
そこで一つの結論に至りました…

クリーンでも歪ませても、
オレはJCM2000の方が好きですわ。

マーシャルの音が好きですわ。

もうね、弾いてる時の興奮度が違うもんね。


JC-120⇒「………うん、まぁこんな感じだろ。」

JCM2000⇒「はああああああああああぁぁぁぁんっ」

↑極端な話こうだった。


いや〜しかし、
ハリとかツヤがあると興奮しますな。

あっ もちろんギターの音の話です。


もっとハリとかツヤを
JC-120で出せりゃいいんだけど…

まぁそこはもっと研究してみますかな。


ではでは〜。




posted by 咲雅 紘導 at 00:01| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする