2015年11月03日

愛車と愛犬の恨みは超ヘビー





どうも広道です〜。


今日は夜に帰りに映画を観てました。

とってもバイオレンスでしたよ。

愛車と愛犬の命を奪われた主人公が
人をバッタバタ殺していくの。

オレが何をみたかは
わかる人にはわかるかな?

キアヌ・リーブスが出てるやつだよ〜。


先日みた映画もそうだけど、
バイオレンスなのが続いたから
別の要素が欲しくなってくるよね。

今の気分で言うならば…
ファンシー要素が欲しい。

全身に花が咲いてて蝶々とかミツバチとかが
周囲を飛び回ってるような人が
虹の橋を大滑走するような
そんくらいファンシーな何か無いすか?

たぶん今なら笑顔でみれると思うんだ。


まぁそれは飛躍しすぎかもしれないけど、
死人が出ない映画がみたいです。
ほのぼの出来るやつが。


ではでは〜。





posted by 咲雅 紘導 at 00:07| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする