2016年04月16日

活気づけていこう

どうも広道です。

14日に熊本で地震がありましたが、
東北の地震の際にもあった自粛の流れが
今回も少なからずあるようですね。

そんな中、自分自身が過去の経験を通して
今思っている事を述べるとするならば、
非被災地にいる自分らがやるべき事というのは
先ず自粛する事ではないと。

東北の際の経験を通して
その際の世の中の事を思い返した時に
日本が暗く沈んでいたよなと。

では非被災地の人間が
先ずすべき事は何か?と問われれば、
それぞれの人生に全力を注いで
世の中を活気づける事だと思うのです。

一生懸命働いて、
一生懸命食べて、
一生懸命遊んで、
一生懸命目標に向かう。

先ずは各々がこれらを徹底する事。
そうやって非被災地から活気づけて
被災地に活気を届ける。

ここで非被災地の人達が自粛なんてしたら
日本全体が暗く沈んでしまいます。

みんなそれぞれの人生に
全力を注いでください。
オレもオレの人生に
全力を注ぎます。

各媒体を通して
同じ気持ちの方々を
多くお見かけしましたが、
自分からも発信します。

そして最後に、
被災された方々に
一刻も早く笑顔が戻りますように。
posted by 咲雅 紘導 at 23:03| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする